Offline(店舗)と、Online(EC・モール)の顧客の行動をつなげる

LTV-Omniは、
一人ひとりの行動に合わせた
最適なコミュニケーションを
実現します。

※弊社サービスの導入実績

導入ショップ実績

※弊社サービスの導入実績

ちゃんとOne-to-one施策できてますか?

  • EC購買データを参考に店舗接客に使いたい
  • チャネル横断の履歴をもとに要因分析したい
  • 各チャネルで最適なコミュニケーションをとりたい

こんなご要望があれば、まだ可能性が…?

LTV-Omniにお任せください!

ECサイトだけでなく、各種モール実店舗など
チャネルを超えた顧客統合を実現!
手間を掛けずにOne-to-one施策を可能に。

モールや実店舗のデータ統合を可能に
するオムニチャネル顧客管理

実店舗の購買履歴も
LINE-IDで統合率UP

顧客の負担が大きいアプリや会員カードではなくLINE-IDによる顧客統合が可能。分断されがちなオフラインデータの取得率を向上します。

モールでの購買履歴も
自動連携

主要ECモールの購買履歴も自動連携が可能です。自社ECの履歴とかけ合わせたリピート率管理などより具体的な顧客分析を可能にします。

LINE・メール・郵送DM・Web通知を
組み合わせ ROI最適化アプローチ

成功ノウハウ豊富な
シナリオテンプレート

1300ショップの運用ノウハウをもとに成果に直結するシナリオテンプレートを搭載。分析結果に合わせてテンプレート登録するだけで最適なアプローチを。

顧客に合わせたアプ
ローチでROI最適化を実現

顧客に合わせてアプローチ方法を選ぶことができ費用がかかる施策だけに頼り切りにするだけでなくROIを最適化させたコミュニケーションを可能にします。

シナリオテンプレート実施例

シナリオ施策 シナリオ実施例
カゴ離脱 カートに入れたまま、購入していない顧客へのシナリオメール
会員登録後の初回購入 会員登録後、初回購入にむけたシナリオメール
f2転換 初回購入顧客にむけたf2転換(再購入)へのシナリオメール
誕生日 誕生日を迎えた顧客へのシナリオメール
休眠顧客引き上げ 最終購入日から●●日経過した休眠顧客へ再購入を促すシナリオメール
商品閲覧落ち 商品詳細ページを訪れた顧客へのターゲティングメール
ポイント期限 保有しているポイントの有効期限を迎える顧客へのシナリオメール
人気/売上ランキング 日次・週次・月次単位の販売個数、売上金額のランキングメール

詳しい知識や技術がなくても
打つべき施策がわかる!

業界・商材にあう
分析機能を標準搭載

様々な分析機能を標準搭載しており業界や商材に合わせた分析が可能です。活用方法についてのサポートも万全です。

主要ECカート標準連携
複雑設定無しで利用可能

通販カートシステムや受注管理システムと標準連携。システムに詳しくない方でもすぐに連携・活用が可能です。

分析機能例

分析機能 分析機能一部抜粋
f2転換期間分析 初回購入から2回目の購入に至るまでに「どのくらい期間を要するのか」を可視化する分析
RFM分析 R(Recency:最新購買日)、F(Frequency:購買頻度)、M(Monetary:購買金)にて7つのランクに分類し可視化する分析
CPM分析 Customer Portfolio Management(カスタマー・ポートフォリオ・マネイジメント)と呼ばれる分析手法で、累計購入金額と初回購入日から最終購入日の在籍期間をKPIとして10のランクに分類し可視化する分析
LTV分析 LTV(Life Time Value)を可視化する分析
ゴールデンルート分析 優良顧客化の指標の軸として、「どのような購入パターンが優良顧客化につながるのか」、商品購入パターンを可視化する分析
併売分析 購入した商品とは別で同時購入した(併売)商品を可視化する分析
商品分析 一定期間の新規・リピート別の商品売上げランキング分析
クロスセル分析 一定期間のクロスセル(購入した商品とは別で購入した商品)分析

ノウハウが豊富なスタッフが徹底的にサポートします

設定サポート

設定サポート

システム連携方法やメールの設定方法等メールだけでなくお電話、Webなどによるサポートを行っております。

機能説明 分析・活用サポート

機能説明 分析・
活用サポート

機能や仕様、操作方法等について個別の説明会の実施や企業課題や商材に合わせて分析機能などの活用方法についてサポートも行っております。

LTV大学セミナー

LTV大学セミナー

1300ショップの成功ノウハウをもとにLTV向上に向けた売上分析の考え方や、分析結果の活用方法などのセミナーを実施しています。

導入実績

大阪王将

公式(本店)とモールにて通販サイトを展開導入後の施策で成果が現れる

導入後成果施策

  • 公式(本店)とモール、各々の顧客分析が可能
  • F1からF2(初回購入から2回目の購入)へのステップメール配信

JENNE

取組みたい施策(機能)がすべて揃い
費用対効果が高いツール

導入後成果施策

  • CPM分析が簡単に分析可能
  • ECサイトのCRM施策(ステップメール・カゴ離脱フォローメール etc)の自動化
  • 実店舗の出店にあわせて、実店舗データの統合・分析

導入の流れ

step1お問い合わせ

機能や、特徴、費用、ご導入事例など、LTV-Omniの詳細内容を記載した資料をご用意しております。

step2ご商談

LTV-Omniの機能や特徴、活用方法などデモ画面を通してご紹介します。

step3ご契約

ご契約完了後ご利用が可能になります。

step4システム設定

ご利用いただくために必要な設定をサポートいたします。

  • システム連携
  • データインポート

step5ご活用サポート

電話、メールなどのお問い合せの他にも丁寧にサポートさせていいただきます。

  • 初回導入説明会
  • メール設定
  • 活用/分析支援
  • 新機能開発

よくある質問

どのようなECカートや基幹システムと連携ができるのでしょうか?
カート・受注システム連携一覧の通り対応しております。 その他のECカート・基幹システムでも基本的に連携が可能ですので、詳しくはお問合せください。
導入するための準備作業は大変ですか?
ご利用開始までの作業負担はございません。
どんなサポートをしてくれますか?
営業担当とサポート担当の両者で支援いたします。操作方法や施策、分析などお気軽にご相談ください。また、無料セミナーも実施しております。
顧客分析(RFM/CPM/LTV etc)だけしたいのですが可能ですか?
可能です。詳細はご相談ください。

詳しい導入事例・サポート、機能詳細はこちら

無料資料ダウンロード入力フォーム

ページトップへ